カナダへ格安で留学する方法

★★カナダへ格安で留学する方法~2018年度版★★

☆誰でも簡単格安カナダ留学☆アクセス12.5万に達した知恵袋まとめとかを書いていきます。なにか相談したい人はkumi1011_loveアットyahoo.co.jp(アットを@にかえてね)まで

留学エージェントは危ない!?!

※この記事はこのブログの続きです※

kumivancouver.hatenablog.com

 

知恵袋にはまともな人もそうじゃない人もいます。

留学エージェントにマイナス面しかいわない人のその他の回答を見てみてください。

 

きっとその人はそれ以外のことにもすべてイチャモンをつけているだけです。 

使っていない、知りもしないエージェントのことを数年前の過去のことを引き合いに出して危ないと言うだけだと思う。

 

f:id:kumivancouver:20160630051626j:plain

 

ここにも同じこと書いたけど、

 

留学エージェントは必要ない? 


知恵袋はいろんな人が回答します。

私も一部の人に逆恨みされ、ストーカーまがいのことされました。

なので今後も個人情報を出すことはないと思います。


すべての人が正しいわけではなく、すべての人が間違っているわけでもないです。


くどいですが...

 

学校の手続き、現地での滞在場所、ビザの取得、もちろん全部自分で出来ますよ。
時間と手間をつかえば。

でも、同じこと無料でやってくれるとしたら、そこに頼むのは自然なことでは?

 

自分でやって間違えたらどうするんですか? 

日本の会社みたいに丁寧に、ここ違うよ!なんて指摘してくれませんよ。

単に却下。

もう一度提出して。 

時間切れだから出来ない!! 

なんてことは良くあることです。 

 

留学する人はみんなフリーターではないです。

学校に通っていたり、社会人だったりして自分でする時間がない人もいます。 

そういう人がわざわざ失敗するリクスをおって時間を浪費して手続きするのは私には理解不能かな。

 

知恵袋の回答を鵜呑みにして、エージェントは危ない!だから自分でやる。

で、失敗したら誰が責任を負うんでしょうかね?  

エージェントに頼めば、少なくとも責任は取ってくれますよ。

エージェントは学校の手先だから、提携しているところにしか紹介しない、だから質も悪い学校にしか入れない? 

 

エージェントは学校からコミッションという収入を得ているのは間違いないです。 

ただ、だから契約している質の悪い学校しか紹介しない、というのは勘違いです。

 

もちろんそういうエージェントもあるとおもうけど、これだけウェブサイトで検索できる世の中で、そんなところが長く経営していけるとはおもいません。

エージェントが紹介する学校=悪い学校 
紹介しない学校=良い学校

ほんとにそうですかね。。 

ビジネスってそんなに簡単なものですかね。


いい学校はマーケティングもしっかりしていて、営業を良くするのでたくさんのエージェントと契約を結び、露出も大きくなる。 

と考えるのが自然では??

マーケティングはぜんぜんしないからどのエージェントも紹介しないけど、質の良い学校??

そんな学校日本にもありますか?? 

日本人がいない、日本のエージェントがあまり紹介しない学校はあります。 

だって、語学学校って日本人以外にもたくさんの国から留学生を受け入れているわけで、全部の学校が全部のエージェントと提携しているわけではないです。 

 

だから、日本人のマーケットにあまり営業をしない学校もあります。

でも、他の国の人には好評で、評判のいい学校もあるんです。  

 

こういった穴場を紹介してくれる留学エージェントもあります。

 

 

注意

  • もちろん胡散臭い留学エージェントもあります。前に書いたように留学エージェントもピンきりなので気をつけてください。 

  • この業界は特に資格がなくてもできちゃうので、元学校カウンセラーとか、自分の子供を高校留学させた主婦とかが気軽に会社を立ち上げちゃいます。私の使っていた留学エージェントさんいわく、10年前から続いている現地の無料エージェントは3社のみ。 毎年数件のエージェントが出来てはつぶれて行くそうです。 1年前、2年前から相談をしていて、いざいくときにそのエージェントない!!ってことも良くあることなので注意が必要。

  • 私が留学当初調べた留学エージェント24社のうち、2013年3月も存在している留学エージェント、な、なんと16社。。。私がいたときには女性専用の女性のための留学エージェント なんてものもあったな~。2016年に気になって調べてみたけど、残っているのは13社に減ってましたよ。

  • ほとんどの留学エージェントは従業員数を水増しして書いていたりするし、雑居ビルの一部屋、机ひとつのエージェントも沢山あります。

  例えば、このサイトで紹介されているバンクーバーの現地エージェント

エージェント一覧 : 留学エージェント.com

 

この中で、スタッフ常時3名、シェアオフィスではなくきちんとオフィスを借りていて、数年間営業しているエージェントは、20社中.........

 

わずか 4社のみ ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

そういうのウェブだけではわからないことが多いので、きちんと選びましょう。


  • Google でストリートビューって言う機能で留学エージェントの住所を検索すると、どんなビルに入っているのかとかわかるのである程度どんな所か想像できます。雑居ビルの一角の小さいオフィスでスタッフ5人? いやいや、オーナー以外は元自分の生徒のボランティアでしょ!特に個人でやっているところは注意しましょう。

  • 会社のウェブサイトに特定の学校のバナーしか張っていないところとかは注意が必要かも。こういうところはきっと一部の特定の学校しか紹介しないのだと思う(想像)

 

無料で留学の手伝いをしてくれるなんてありえない!きっと裏があるはず、と思い込んでしまっている残念な人もいるので、もう少し補足すると、
旅行代理店の例をまた出すと、うちの会社はJALしか提携していないからこの会社のチケットしか売りません!というところと、世界どこの会社の航空券も買える会社、どっちを使いますか? 

時期によってはJALよりもコリアンエアーとかチャイナエアラインとかの別都市経由の航空券のほうが安いです。

私はこっちを買いましたけど、そのことで、旅行代理店(H●S)が航空会社からコミッションをもらっていても関係ないです。事実私は安く渡航できたわけだし。


カナダにはだいたい年間1万人くらいの人が留学するみたいです。

 

そのうちトラブルに巻き込まれるのは何千人なんですかね? 

そのうち悪徳エージェントにだまされた、という人は何人いるんですかね??

もしかして数名???

 

毎年何千、何万という人がエージェントを使って留学をしているのに、ほんの一部のエージェントの事件を引き合いにだして全部を否定する人、特に知恵袋には一定数います。 

きっと実生活ではうまくいっていないんだろうな~と同情はしますが。。


もちろん注意も必要ですよ。 

前も書いたけど、確かに一部の人はステマをしていますし、個人で詐欺まがいのことをしている人もいます。 

最近はフィリピン留学とかでそういう書き込みする人多いですよね。

でも、そういう人は長期間続かないとおもいます。きっと3年、いや1年もすれば書き込みに飽きて何もしなくなると思う。

 作ったばかりのアカウントでポコポコ書き込みを数ヶ月だけして放置、とかざらでしょ。

こんな人とか
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/water_lily2408
こんな人とかね
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/ryugaku_canada
おススメしているエージェントの中に自分の会社があるんだと思う。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n201347
たぶんJ●カナダ かな? 

最近も一部のエージェントの名前、回答のところでよく見ますけど、まあもって数ヶ月でしょうね。。

→ 案の定なくなってました!(2015年現在)

私はもう5年くらい続けていますよ!Yahoo知恵袋でのカウンセリング。

 

知恵袋に書き込みは出来なくなったけど、返事は書きます。 

はじめのことはご飯ご馳走になったりして、それが動機だったけど、いまではなんかみんな不安で、頼ってくる人が多いので無視できないというのは正直なところです。 

 

もともと私もはじめは同じ感じで、そのときに知恵袋頼って助かったので。 

他の人にも同じように助けたいだけです。

まあいくら書いても伝わらない人には伝わらないのが悲しいですね。。

 

 

もし留学で困ったり質問がある方はここまでご連絡ください!!!!

\\\\👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇////

カナダ格安留学お問い合わせ

\\\\👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆////

 

★★★★👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇★★★★

お役に立てたらクリックしていただけると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

★★★★👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆★★★★

聞きたいことがある人はここにメールしてください!
kumi1011_loveあっとyahoo.co.jp
(あっとを@に変更してからメール送ってね)