カナダへ格安で留学する方法

★★カナダへ格安で留学する方法~2018年度版★★

☆誰でも簡単格安カナダ留学☆アクセス12.5万に達した知恵袋まとめとかを書いていきます。なにか相談したい人はkumi1011_loveアットyahoo.co.jp(アットを@にかえてね)まで

【格安留学比較】バンクーバー留学とフィリピン留学の費用をまとめてみた

こちらの記事に、カナダ格安留学についてまとめたのはもうかれこれ5-6年前。

それからとてもたくさんの人にこのブログを見てもらいました。

  

 

f:id:kumivancouver:20170128104701j:plain

カナダの青空

 

はじめに

 

2011年にYaoo知恵袋に暇つぶしにカナダ格安留学のQAを見て回答を返しているときに知恵ノートなるサービスがあることを発見!!そこで自分の体験をまとめたのがこの記事になります。

kumivancouver.hatenablog.com

これを書いたときは誰も見てくれてなかったみたいだけど数年間放置しているうちに、個別にカナダ格安留学についての相談をもらうようになりました。

やっぱりみんなどんな方法でカナダに留学するのか心配だったり、格安でカナダ留学したくて自分と同じように探しているんだな~とおもってノートをまとめたのが最初でした。 

ただ、そのうちファンが増える一方でアンチも一定数出てきて、Yahoo知恵袋に回答することだけが人生の楽しみみたいな粘着質な男の人にネット上で付きまとわれて、寒気を覚えました。。。その時にFBや個人ブログとかそういう系は全部閉鎖。写真とかも全部削除しました。だって住んでいる場所とか特定してくるし。。 そのうち、Yahoo知恵袋での書き込みが営利目的だから規約違反とクレームをされて書き込み禁止に。。。。

それ以降は個別にメールくれる方のなかから、しっかりしていそうな人だけ選んで返事をしていました!

 

なぜ バンクーバーで格安留学か?

 

私も昔そうだったけど、留学ってはじめ何の情報もないですよね。 そんな中であれこれ資料請求したり、説明会行ったりして情報を集めてゆき、そのあとに留学の方向性を決めるのが、私の留学を計画した6年前の主流でした。

その時は、以前のブログで書いたけど、たくさん相談してたくさん電話営業も受け、メールもたくさん来てその中で厳選した数社に絞って回答を重ねて、最終的にカナダ、バンクーバーにある一社にお願いしました。

この選択は正直若干ギャンブルではあったけれども、大正解でした。そのおかげでカナダに格安で留学するだけではなくて、現地でいろいろ相談に乗ってもらえて仕事も見つかり、今は移民も出来てカナダで生活ができています!

いまならフィリピン留学でも格安で行けるらしいけど、それと比べても特定の学校を選んで、そのほかのコストも抑えればバンクーバーへの格安留学ができちゃったりするんです。 

結局フィリピンとかに留学したって物足りないからみんな2か国留学とかで留学会社がフィリピン→カナダのプランをすすめたり最近はしているみたいだけど、そんな邪魔くさいことしなくても直接カナダ、バンクーバーに格安留学をした方が絶対にお得だと思います!

値段で5万、10万円節約するだけで、わざわざ フィリピン留学、短期間だけ勉強してまた日本に帰国、準備してカナダに留学とステップを踏むのは、若いうちはいいかもしれないけど、お姉さんみたいな社会人にはそんな時間を作ることのほうがもったいないです。 

こう書いてもわからない人が多いと思うので実際に比較してみます!

調べてみて本当にわかった驚愕の事実があります!!!!

 

カナダ格安留学とフィリピン留学の比較

 

たとえば、フィリピン留学の場合、こちらのサイトをから情報を引用すると、

 

f:id:kumivancouver:20171229070303j:plain

 

全部でフィリピン留学3か月=12週間で総額679000円(68万円)かかるそうです。

 

もしこれが半年間だった場合は、

 

f:id:kumivancouver:20171229070319j:plain

  

全部でフィリピン留学6か月=24週間で総額120000円(120万円)かかるそうです。

 

あれ? フィリピン留学って安いんでしたよね。。。  3か月で68万円、6か月で120万円

 

では、カナダ、バンクーバーで格安留学する場合を見ていきましょう

 

カナダ留学は、私がお世話になっている留学エージェントさんに同じような条件で見積もりをお願いしました。

 

カナダバンクーバーへ格安留学で12週間の場合

 

f:id:kumivancouver:20171229071605j:plain

 

 全部で請求される額は、カナダ留学3か月=12週間で$4878.78.ドル。現在のレートはカナダドル$1=85円なので日本円で、414696円となります。

これに、 

 

片道の航空券 約8万~10万円 

 8週間分の滞在費 (ひと月$800として$1600)

12週間分の留学生保険 一日$1.77×84日=$148.68 (カナダの留学生保険 このページを参考にしてます

合計で$1748.68 日本円で148637円

 

全部まとめると

学費とホームステイ4週間分、空港送迎 414696円

片道の航空券 10万円

その他 148637円

 

総額663333円(63万円) という驚愕の事実発覚。。。

いやいや、フィリピンのほうがきっと安いはず、半年の場合を見てみます。

 

f:id:kumivancouver:20171229072319j:plain

 

全部で請求される額は、カナダ留学6か月=24週間で$8566.26.ドル。現在のレートはカナダドル$1=85円なので日本円で、728132円となります。

これに、 

 

片道の航空券 約8万~10万円 

  20週間分の滞在費 (ひと月$800として$4000)

24週間分の留学生保険 一日$1.77×168日=$297.36 (カナダの留学生保険 このページを参考にしてます

合計で$4297.36 日本円で365275円

 

全部まとめると

学費とホームステイ4週間分、空港送迎 728132円

片道の航空券 10万円

その他 365275円

 

総額1193407円(119万円)。。。

 

カナダ格安留学のまとめ~フィリピン留学との比較

 

フィリピン留学3か月の場合 68万円

カナダ バンクーバー留学3か月の場合 63万円

 

フィリピン留学6か月の場合 120万円

カナダ バンクーバー留学3か月の場合 119万円

 

と、

12週間以上の留学はフィリピンよりカナダのほうが安かった

 

という事が今回の調査で分かりました!!

 

つまり、 留学する時に節約しようとフィリピンに行ってしまうと、実際にはカナダに直接留学するよりも割高になってしまう。

という事です。

 

ここまで読んでくれれば、以下に直接カナダに格安留学したほうがお得かは理解できたと思います。

あとは、このブログにまとめた手順でカナダ格安留学の準備を進めてもらえれば全然問題ないと思います! わからないことがあったらお気軽に何でも聞いてくださいね!

 

 

 

もし留学で困ったり質問がある方はここまでご連絡ください!!!!

\\\\👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇////

カナダ格安留学お問い合わせ

\\\\👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆////

  ★★★★👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇👇★★★★

お役に立てたらクリックしていただけると嬉しいです。応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ

★★★★👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆👆★★★★

聞きたいことがある人はここにメールしてください!
kumi1011_loveあっとyahoo.co.jp
(あっとを@に変更してからメール送ってね)